読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引きこもりのブログ

引きこもりのブログ

ニラ

生活

f:id:APPLE1234:20170318225454p:plain

 三日ぐらい前のことですが、裏庭の畑にニラの種を撒きました。まだ芽が出ていないので、上の落書きはこうなったらいいなという願望を表した図です。なぜ急にニラを育て始めたのかは自分でもよくわかりませんが、去年植えたにんにくが大変おいしかったのと、今年始めた野草食がけっこうおもしろく、農耕に興味が出てきたということが理由ではないかと思います。俺の兄も高校生のときに裏庭で野菜づくりをしていたらしいですね。それから10年経って、兄はいま中国で働いているのですが。俺も十年後にはインドとかで働いてるかもしれない。まあ、そんな遠い未来の話など、今の俺には計り知れないことですし、考える意味もあまりないでしょう。

 3月の中旬に植えると、初年度の場合、だいたい10月から収穫が可能になるようです。根本から3~4cmを残して刈り取ります。こいつらは生命力が強いので、しばらくすればまた葉が茂ってきます。もう一回収穫します。葉が茂ります。

 こいつらは生命力が強いので、冬を越します。次年度からは、6月から収穫できるようになります。堆肥をしっかり与えていれば、5年以上にわたっての収穫が見込めます。すごいですね。母から聞いたのですが、30年以上前、嫁にとついで来た時に生えていたニラが、一昨年まで葉を茂らせていたようです。嘘くさい話ですが、母は嘘をつくような人ではないので、多分本当です。なお、枯れてしまったのは、夫が除草剤を誤ってかけてしまったからだそうです。悲しいなあ。

 本当はもっと他に書きたいことがあるのですが、今日は心の調子がよくないので、ニラについて書いておくことでお茶を濁します。芽が出る、葉が茂るなどのイベントが発生した場合には、ここで報告します。