読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引きこもりのブログ

引きこもりのブログ

自分

思い出

◆小学校…友達があんまりいなかった。校庭で鉱物を集めていた。 ◆中学校…友達がさらに減った。2ch見たりネトゲやったりしてた。きつかった。 ◆高校 …友達が出来なかった。学校に行けなくなった。終わり。

誰かの足跡をたどる

俺が一人で思いついたことって、大抵だれかがブログに書き残しているし、俺が趣味で独学していたものごとも、はるかに高度で分かりやすい入門書が書店に並んでいる。 そんなものに出会うと、ちょっとの間、自信が揺らぐ。俺の過ごしていた時間の薄っぺらさと…

中学校の国語教師

俺の中学には2人国語教師が居た。一人は中年の小デブで、気に障る言動を繰り返す嫌な奴だった。嫁が居るってのが信じられないくらいに嫌いだった。あいつのことはあんまり考えたくないので、もう一人の方に移る。そっちは朱色のフレーム眼鏡をかけた、40代の…

不定期更新になる

気づかなかった。もう30記事を超えていたらしい。ところでこの記事って呼称、俺にとってはちょっと畏れ多いというか、記事を名乗る資格はねぇ!と思ってるんですけど。ポエムとかがいいかな。でもポエムって可算名詞じゃなさそう。まあどうでもいいですね。 …

愛着

好きを追いかけている人はかっこいい。何かに夢中になっている人は、輝いている。このような言葉は、一般に広く受け入れられていると思う。自分の周囲を振り返ってみても、ネットサーフィンをしていても、その類の言葉をよく耳にする。 でもその反対に、そう…

この部屋から這いずり出る

自分はこのブログを「30記事を、できれば30日連続で書く」という目標をもって始めた。ところどころで一日2記事書いてたり、記事を削除したせいで継続期間がリセットされた日もあったのだけど、この記事で28つ目、おおむね達成できたとみていいだろう。 こん…

FML

俺はどこで道を踏み外したのか。なぜ社会に適合できなかったのか。今日はそんなことで頭が一杯だった。過去は変えられない。そんなことは考えるだけ時間の無駄で、生み出されるものなど何もない。ひたすらに不毛な思考なのは十分承知していて、それでも考え…

一つのゲームに数百時間を費やしていた

昔は一つのゲームに平気で数百時間とか費やしてたなあ、ということを思い出した。 俺の人生史における、インターネット発掘以前の、サンタさんからもらったDSソフトを遊んでいた頃は、一つのゲームにものすごい時間をかけてた。一番最初に買ったのがカービィ…

つらい

とてもつらい

気分がいい

今日は調子がいいです。やっぱり俺の気分には波があるなあ。まあ今までもそうだったし、これからも変わらないのでしょう。七つの習慣を半分読んで、意識が高まりました。 うまい雑草、ヤバイ野草 日本人が食べてきた薬草・山菜・猛毒草 魅惑的な植物の見分け…

憂鬱

気分にムラがあって、昨日今日はちょっと調子が悪かったなあ。 なにをやっていいのか分からない。というのは欺瞞です。やるべきことはわかっている。でもやる気が起きない。数学も、大検も、ITパスも、将来的に役に立つことがないのなら、無意味じゃないか。…

抗不安薬

いままでは精神科通い、精神薬服用者という肩書をもつことがが嫌で受診に行くのを控えていたのだけど、いざ飲み始めてみるとてきめんに効くね。発作的にとてつもなく大きく抗いようのない不安が襲ってきて、涙と嗚咽を漏らす夜が3日おきぐらいに訪れていたけ…

〈できること〉の見つけ方

〈できること〉の見つけ方――全盲女子大生が手に入れた大切なもの (岩波ジュニア新書) 作者: 石田由香理,西村幹子 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2014/11/21 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る ついさっき、〈できること〉を見つけられたのは才…

SAD

先日精神科にかかり、SAD(社交不安障害)だと診断された。自分としてはもっと複雑な要因があり、それを分析してもらうにもそこそこ手間はかかるだろうと思っていたので、出会って10分くらいでこれでしょうとSADの冊子を見せられて、拍子抜けしたような、ど…

大検

大検取らなきゃなって意識はある。今までは意識的に考えるのを避けていたけれど、最終学歴中卒っていうのは明らかに危険だし、このままいけばいくら田舎といえど働き口の一つも見つからないだろう。そろそろ動き始めなければ。とりあえず大検だけでも取って…

ダイエットをしよう

引きこもり期間が長くなって、筋肉量の低下も体重の増加もそろそろ取り返しがつかなくなるところまで来ているので、ダイエットに取り組んでみようと思う。差し当たって改善すべきは、食生活の見直しと、何かしら運動を習慣づけることだろうか。 先生がいつも…