読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引きこもりのブログ

引きこもりのブログ

感性

生活

 俺は音楽には疎いので、何か音楽を流したいとき、Amazon プライムミュージックのプレイリストを漁る。いろいろ聞いていくうちに、エレクトロニカ?というジャンルが俺の好みだと分かった。

 いろんなアーティストの曲を、音楽の分かる人がまとめてくれて、こちらはただそれを聞いているだけでいい。非常に楽だ。でも、そのなかでも「好きだなー」「あんまり好きじゃないなー」と感じられるものがあって、「好きだなー」と思ったアーティストの曲を聞いてみると、全部「好きだなー」と思えるものばかりなのだ。これには少し驚いた。

 今まで、感性というものがよく分からなかったけど、こうしてみると、なるほどという感じである。ポップスが流行るのは世間の目が曇っているからではなくて、俺の感性がそれを好まないからで、さっきのアーティストが大ブレイクしないのは世間がおかしいのじゃなくて、俺の感性がそれを好きだと思うからだ。

 ちなみに「no.9」というアーティストである。

no.9 official web site.

 あれ。けっこうブクマついてますね。有名なグループなんだろうか…。知らないで書いてたけど、そうならけっこう恥ずかしい。「俺の感性」とか言っちゃって…。

youtu.be

 この動画のクレジットで流れる曲とか、かなりかっこいいと思う。

 プライム会員なら全てのアルバムを聴けるので、なかなか捗る。

 

--追記--

 youtubeの動画がきちんと張れていなかったので、直した。

 amazon プライムミュージックいいですよね。自分もビデオ目当てで入ったけど、ここ半年くらい音楽しか聴いてない。それでも内容はかなり充実してるし、それだけで満足できている。

 エレクトロニカじゃないけど、最近聞いた中ではこのプレイリストもよかった。

 https://www.amazon.co.jp/gp/product/B017SG4NCY

 此方の環境だとなぜか1曲目が途中で止まるのだけど、それ以外はいい感じ。

ちん毛シャンプー

生活

 俺の人生の中で一番つきあいが長いのだから、たまにはねぎらってやろう。今日はいつもより丁寧にマッサージして、仕上げにリンスもかけてやった。一息ついて浴槽に浸かっていたら、水面に油が浮いていることに気づいたけれど、見なかったことにして上がってきた。

 これは全くの空想で、根拠もなく、しかしかなりの自信を持って言えることなのだけど、世の日本男児のなかで、ちん毛シャンプーをしたことがない人はいないのではないだろうか。ある場合には好奇心の発露として、またはボディーソープの安易な代替物として、あるいは本当にただの勘違いで、泡立てた後の香りの違いで気づく…。これらのイベントを起こすフラグを回避しつつ、日本で成人を迎えられる可能性は、かなり低いのではないか。

 俺はちん毛シャンプーがけっこう好きだ。それも、本来は頭髪を洗浄するためのもので、陰部を洗うのはなんだか背徳的で楽しいという、きわめて子供じみた理由だ。実際自分の下ネタ周りの感性は、うんちちんこしっこの小学生時代からほとんど進歩していない。

 それは非常に悲しいことだと思うけど、自分の感性とはいえ、自分で好きに変えられるものではないのだから、気にするだけ無駄だろうなと思う。肌が荒れるわけではないし。むしろ髪質がよくなるのであれば、これは良い習慣と呼べるだろう…というのは詭弁か。

 今日はフリースペースでC#の勉強。近くの本屋でRubyの入門書とITパスの参考書を買った。人込みの中に居るとかなり消耗するので早々と退出。帰宅。買ってきた牛丼を食べ、風呂に入り、寝る。